本文へスキップ

昭和技術設計株式会社は、社会インフラを創造する建設コンサルタントです。

TEL. 024-952-7200

〒963-0207 福島県郡山市鳴神1丁目86番地

      TOP -> 会社紹介 -> 会社方針

代表取締役 渡辺和明のメッセージ

CEO

 当社は永年地域コンサルタントとして社会インフラ整備の公共事業に携わってきました。
 高度成長期を中心に等し備された社会インフラは更新の時期を迎え、地域コンサルタントの役割は新たなインフラ整備の他に点検・補修・ライフサイクルコストの管理が重要な業務となって来ました。
 2011年の東日本大震災を始め2019年台風19号災など自然災害が多発する時代を迎え、地域を守る私たちコンサルタントの役割はより重要なものとなって来ました。
 また、時代の進化は測量技術の革新により作業内容が一変する事態となっています。衛星を使ったGNSS測量そしてUAV(ドローン)を使った写真測量とレーザー測量など最新の技術が使われるようになりました。
 設計に於いても震災や豪雨災などの影響により設計指針が逐次改訂され、土木構造物の劣化やひび割れなどの調査により構造物のライフサイクルコストを考慮した設計が求められます。また、3次元設計を行うことにより設計データが工事段階でICT(無人・自動)工事が行われています。
 当社は過去の業務により積み重ねた技術と新しい技術を組み合わせ、より地域に貢献できる技術者集団を目指して行きます。


 令和3年8月10日

代表取締役 渡辺 和明    

品質方針

 当社は、測量・設計及び調査業務を通して社会資本整備の一翼を担い、地域社会への貢献と顧客ニーズに応えるために、「品質は信頼、品質は技術者の誇り」を基本理念とし、法令を遵守し社会的責任を自覚し、当社におよぼす内外のリスクを監視し、品質確保と顧客満足を高めることを全社員が認識を共有し、誠意をもって業務を進めていくことを会社の経営方針として、その方針を踏まえISO9001の品質マネジメントシステムを構築して運用するために品質方針を下記に定める。

 1. 品質マネジメントシステムは、当社の目的・状況に適切で戦略的な方向性と整合を図る。
 2. 各部署及び各プロジェクトにおいて、品質目標を設定し、展開し、目標の達成を図りこれを評価する
 3. 業務の実施においては、顧客要求事項及び法令・規制要求事項を遵守する。
 4. 品質マネジメントシステムの継続的な改善により品質の向上を図り顧客満足を高める。
 5. 品質マネジメントシステムを有効に活用し、情報を共有し、タイムリーにレビューし、必要な経営資源を提供し、品質の向上を図る。


会社沿革

昭和53年12月06日
会社設立
平成元年08月01日
東京事務所開設
平成05年10月01日
二本松事務所開設
平成7年04月01日
いわき事務所開設
平成17年09月26日
白河営業所開設
平成19年01月01日
福島営業所開設

昭和技術設計株式会社

〒963-0207
福島県郡山市鳴神1丁目86番地

TEL 024-952-7200
FAX 024-952-7755
MAIL info@step-fk.jp

当社は、毎週水曜日、技術検討会及び
ノー残デーを実施しております。